kimama cafe & relaxation   ~福井県坂井市にある整体カフェ、オーナーのブログです。~

kawachankk.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 30日

ガスクッキングテーブル

4人掛けテーブルの上に敷いていた、ビニールとクロス、

だいぶ汚れや傷みが出てきたので、外すことにしました。


a0248186_16464273.jpg



涼しげな花柄模様とともに現れたのは、中央にある鉄板を載せるスペース。

これは、ガスクッキングテーブルというヤツです。

フタを外し鉄板を載せると、お好み焼きや焼肉が焼けます。

うちはカフェなので実際に使うことはないと思うのですが、

なぜ、カフェにこんなテーブルがあるのでしょう?



a0248186_16464995.jpg



実はこのテーブル、もともとこの家(私の家)で使用していたものなんです。

昭和47年(今から42年前)、この家の新築時に購入し、

それからずっと、家族と苦楽を共にしてきました。

たとえば、私が学生時代、留年し、父親からこっぴどく叱られたのも、

両親にマダムとの結婚を切り出した、なんてのもこのテーブルだったわけです。



a0248186_16470061.jpg



当時の文献(カタログ)が出てきたので確認したところ、

 ●ナショナル製 KN-4FN  定価24,900円

大卒初任給が5万円くらいの時代なので、けっこういい値段だったようですね。



実際には、ホットプレートやカセットコンロの普及で、活躍できなかった鉄板スペース。

そして、テーブル上になぜか存在する花柄。

いずれも昭和の文化様式の産物なのでした。




というわけで、意味のない鉄板スペースと、ちょっと場違いな花柄、

多少違和感を醸し出しながら、このまま使用させていただくことにします。

この件に関するご意見・ご感想を、お寄せください。





[PR]

by kimama-cafe | 2014-07-30 10:14 | マスターのつぶやき | Comments(0)


<< バイオリン『鳳仙花』と過ごすひと時      まーずさん、現る。 >>